小説家デビューのチャンス!メクる公式作家チャレンジ開始! | 小説家のタマゴたちへ贈る、電子書籍出版のすすめ

小説家デビューのチャンス!メクる公式作家チャレンジ開始!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

null

Bequest / Pixabay


2016年10月3日、小説投稿サイト「mecuru(メクる)」にて、「メクる公式作家チャレンジ」サービスが始まりました。

詳細はこちら。→・「メクる・パブリッシングリンクと共同で「公式作家チャレンジ」のサービスを開始します」

メクるで作品を投稿した上で、メクる編集部に応募すると審査を受けることができます。(スカウトの場合もあり)
見事認められれば、作品単位で電子書籍化され印税が入る他、メクる公式作家として紹介されるとのこと。
イラストレーターやコミック作家の場合は仕事を依頼する可能性もあるそうです。

電子書籍は提携先のパブリッシングリンクが版元となり、各電子書籍サイトで販売されます。

審査がある以上簡単ではないでしょうが、形は持ち込みに近いので、1〜3次審査を通過しないといけないコンテストよりも敷居は低いのではないでしょうか。
応募者には審査シートと編集者のコメントが返ってくるそうですので、落ちたとしても今後の参考になると思います。

電子書籍出版および小説家デビューのチャンスです。
文字数3万字以上の完結作品があるなら、メクるに投稿してから応募してみてはいかがでしょうか。

応募詳細についてはこちら。「メクる公式作家チャレンジ

スポンサーリンク